本文へ移動

9月の子どもたち

プール納め

暑い暑い夏中毎日、朝夕楽しんだプール。
どの子もいっぱい泳いだりもぐったりして、プール大好きになりました。
その姿を保護者にも参観してもらい、10日、プール納めの会をしました。
 
みんなで集って、各クラスの子どもたちの様子を報告しあい、プールで楽しく過ごし、大好きになった事をお祝いしておめでとうの拍手をしました。
その後、年長・年中さんは全園児の見守る中、自信満々に泳ぐ姿を披露しました。
 
午後は恒例のりんご拾い。
信州から取り寄せたりんごをプールに浮かべ年長が拾い、おやつにしました。
クラスごとに集って、りんごの丸かじり。
「切って食べるよりうんとおいしいね~!」
無農薬なので芯まで食べました。
大きく口を開けての丸かじりは、噛む力を育てます。

おはぎつくりの招待状作り

毎年9月15日は、大好きなおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に
おはぎ作りをしています。
2歳児以上は、おじいちゃんおばあちゃん当てに各クラスごとに招待状を書きました。
年長さんはその招待状を自分たちでポストに入れに行き、その日を待ちました。

おはぎ作りの日

大好きなおじいちゃん、おばあちゃんを迎えて子どもたちは大喜び。
毎日取り組んでいる歌やリズム遊びを披露しました。
職員も竹馬など披露し、おじいちゃんおばあちゃんにもこま回しやお手玉、まりつきなど得意技を披露してもらい拍手喝さいでした。

おはぎ作り

きなこ、黒ゴマ、あんこの3種類のおはぎをおじいちゃんおばあちゃんの指導のもとで作りました。
手際の良いおばあちゃんの指導で、3歳児も上手に作れました。
その後は、おじいちゃんおばあちゃんと子ども達は縦割りでの会食。
おはぎのお代わりもいっぱいして、「おいしかった!」
おじいちゃんおばあちゃん、また遊ぼうね、そして又たんぽぽに来てね。

芋堀り

9日、3~5歳児は大型バスに乗っていつも野菜を作っていただいている駅家の中山農園にさつまいも堀りに出かけました。
今年は雨が少なく、出来を心配していましたが、3個4個と繋がっている芋があったり、太い芋がうまく掘れると大歓声。
袋にいっぱいになるまで夢中で掘っていました。
 
掘ったお芋は、お昼ごはんやおやつにいろんな形で出てきます。楽しみ!

縄跳び編み

年長は縄跳びをする為の縄網をつくりました。
長い布を背の高い子に合わせて裂き紐にする為さらに、6枚に裂きます。
2等分・3等分が出来たらはさみを入れてもらって2人で裂きます。
 
裂き終わった6色の布の中からを自分の好きな色、3本2色を友だちと同じ組み合わせになららいように選びます。
良く見て、上手に選べました。
 
そして、いよいよ三つ網の始まり。
「右、左と手を変えるよ」「一番外のヒモを真ん中に持ってくるよ」
初めは死苦八苦。
イヤになりながらも、少しずつ縄ができてくると嬉しくて頑張ろうとします。
あらら、せっかく長く編めたのに間違いが見つかり編みなおし!
でもやっぱり、素敵な縄にしたいと、前向きに編みなおします。
とうとう、1~4日かかって全員編みあがりました。
世界でたった一つの自分で作った縄跳び網。
早速友達と共感しながら、縄跳びを始めた子ども達です。

斜面遊び・どろあそび

斜面は見晴らしが良くとっても気持ちいい場所。
夢中で登ったり下りたりして、転ばない足腰が育ってきています。

お絵かき

指定はせず、自由に描きます。
子どもの言葉を聞きながら、心を読み取ります。
社会福祉法人 小鳩会
たんぽぽ保育園
Tel:084-943-1052
広島県福山市日吉台2丁目11-15

保育年令:0~5歳児
保育時間:7:00~19:00

延長保育・一時保育・障がい児保育・たんぽぽ広場(子育て支援相談)子育てでお悩みの方はいつでもお気軽にお電話ください。また、公開保育以外の日でも見学できます。
TOPへ戻る