本文へ移動

採用メッセージ

ご応募いただく皆様へ

子どもたちの元気な笑顔。
そして、お互いをささえあう仲間がいます。
 
当園は、職員のチームワークのおかげでいつも笑顔があふれています。それに応えるように自然に囲まれた園庭では元気いっぱいの子どもたちの声が聞こえてきます。
当園は開園して45年。培ってきた保育教育の実績と信頼は、他ならない職員一人ひとりの力の賜物(たまもの)です。
 
また、職員を全面的にバックアップすることで、働きやすくスキルアップできる環境づくりに力を注いでいます。職員一人ひとりが活躍でき、存分に力を発揮できることは組織の発展に必要不可欠です。安心して長く活躍できる環境で、やりがいのある業務が待っています。ぜひ私たちの仲間になってほしいですね。
 
理事長 竹本 健一

求める人物像

●元気で明るく、子どもたちが好きな人

      昨今の日本は、競争と格差拡大の中、若者たちの多くが非正規の労働者として働かされるなど、決して明るい 
   未来を子どもたちに提示しているとは言えません。
      そのような社会の中であっても、子どもたちは日本の未来をつくってゆく主権者として、成長発達してゆく権利
   を持っています。
      子どもたちは、十分に遊び、お腹いっぱい食べて寝て、また元気いっぱい友達同士で遊び回ることで、自分と
   他人の関係を作り上げてゆきます。そのしなやかな身体と豊かな心を育てるには、保育士自身が、《自分が好き
   で子どもたちも大好きであること》が、最も大切なことだと当園は考えています。
      大人も子どもも、いろいろな失敗をしながら、成長してゆくものです。失敗を恐れずチャレンジし、失敗から学び
   前向きに立ち上がってゆく人は、元気で明るい性格になりますね。
      たんぽぽ保育園は、あなた自身が今まで学んできた保育理論を実践の中で、さらに磨き成長してゆくことが出
   来る保育園であると確信しています。決してあなたの期待を裏切ることはないと確信しています。
      是非ご応募ください。職員一同お待ちしています。

●元気で明るく、子どもたちが好きな人

昨今の日本は、競争と格差拡大の中、若者たちの多くが非正規の労働者として働かされるなど、決して明るい未来を子どもたちに提示しているとは言えません。
そのような社会の中であっても、子どもたちは日本の未来をつくってゆく主権者として、成長発達してゆく権利を持っています。
子どもたちは、十分に遊び、お腹いっぱい食べて寝て、また元気いっぱい友達同士で遊び回ることで、自分と他人の関係を作り上げてゆきます。そのしなやかな身体と豊かな心を育てるには、保育士自身が、《自分が好きで子どもたちも大好きであること》が、最も大切なことだと当園は考えています。
大人も子どもも、いろいろな失敗をしながら、成長してゆくものです。失敗を恐れずチャレンジし、失敗から学び前向きに立ち上がってゆく人は、元気で明るい性格になりますね。
たんぽぽ保育園は、あなた自身が今まで学んできた保育理論を実践の中で、さらに磨き成長してゆくことが出来る保育園であると確信しています。決してあなたの期待を裏切ることはないことをお約束いたします。是非ご応募ください。職員一同お待ちしています。

●自分の考えをしっかり持ち、みんなで話し合える人

社会は人と人が共に働き、協力して成り立っています。価値観や方向性、事実や物事に対して解釈の異なった人の意見を尊重し話し合い、一致点を探り確認して、前に進むことが大切です。現時点では、一致しないことも「保留」しつつ実践的に解決してゆきましょう。
子どもたちを集団の中で成長させてゆく保育士集団もまた、集団の中で成長してゆく人たちの集まりであることが、大切だと当園は考えています。

●仲間とともに、協力して取り組むことが出来る人

どんな優れた人でも、一人で行える仕事には限界があります。2人3人が協力して行った仕事には多様性があり、発展性もあるのです。
《たんぽぽ保育園》は、共同保育園時代から一貫して、みんなが力を合わせて取り組んできた保育園です。自分で何でもやれると思っていたり、他人の仕事は関係ない、と思うような人ではなく、自分の良さと仲間の良さを組み合わせれば、素晴らしい保育ができるはずだと考える人を求めています。
当園の仕事は、子どもたちを中心に保護者・理事・卒園児(者や保護者)さらには、地域の人々との協力を柱にしていますので、多忙な毎日になると思います。しかし、それも協力することと意見を言い合うことは裏表の関係ですので、大いに議論しながら納得を積み上げつつ進んでいってほしいと考えています。
社会福祉法人 小鳩会
たんぽぽ保育園
Tel:084-943-1052
広島県福山市日吉台2丁目11-15

保育年令:0~5歳児
保育時間:7:00~19:00

延長保育・一時保育・障がい児保育・たんぽぽ広場(子育て支援相談)子育てでお悩みの方はいつでもお気軽にお電話ください。また、公開保育以外の日でも見学できます。
TOPへ戻る